護念山 専光寺のトップページ 護念山 専光寺のご案内 護念山 専光寺 今月の言葉 護念山 専光寺 墓地のご案内 護念山 専光寺 年間行事予定表 護念山 専光寺 アクセスマップ
授戒会
今般 仏縁熟しまして宗祖法然八百年大遠忌を記念し、授戒会をす開筵るはこびとなりました。
授戒会は当山では初めての行事となりますが、五重相伝と並び浄土宗伝統の最も大切な法要、儀式です。
五重相伝は「浄土宗の信仰を正しく身につける法要」に対し授戒会は「阿弥陀仏の光明か中に、仏教徒 として念仏信者としての正しい生活の基礎を身につける儀式」であります。

そして授戒会の目的とするところは、この世、次の世、現当二世の安穏であります。

念仏の教えの真髄にふれ、本当の自己、不滅のわれに目覚めて如来のお慈悲の中で現下か家庭生活、社会生活に安心とよろこびを見出し、未来にかけて明るく、勇んで生き抜く道を得ていただくことこそが住職の願いであります。

信仰は本を読んだり、自分で考えたり、お念仏を申したり、いろいろな方法がありますが、やはり特別な道場で、心を一つにした人達と共に、お勤めをしたり、礼拝をしたり、法話を聞いたりすることによって、 自然に正しい信仰の道に入って戴くのが一番です。

何かとご多忙のこととは存じますが、忙しいのは常のこと。

生涯におけるわずか二日。生前戒名が授与され、人生の大いなる変わり目となる重大な日となるでしょう。

一度しかない人生を、仏を信じ、戒めを守る事によって、明るく、正しく、平和な生活が必ずできるようになり私たちの生活が大きく変化していくのです。

殊に、当山では五重相伝は定期的に勤まりますが、授戒会はこの度初めての開筵となります。

檀信徒の皆様には、一生の間の得難きこの機会をのがすことなく、五重相伝を受けた方も、まだ受けてない方も、御年輩の方も、お若い方も、御縁を結んでいただきたく、お勧めご案内申し上げます。
贈授戒
説戒師(正行寺 佐藤 晴輝上人)様を迎えての説戒 説戒師(正行寺 佐藤 晴輝上人)様を迎えての説戒
回向礼拝 回向礼拝
回向礼拝 回向礼拝
期 日 平成24年11月3日(土)より11月4日(日)
※ 11月2日(金)18時 【足揃式】
説戒師 千葉  正行寺 佐 藤 晴 輝 上人
伝戒師 専光寺 三十四世 浄  誉  達  英